派遣

【無職と仕事】過去に登録をした派遣会社に情報が残っていた話

無職1年以上経過中のとしこです。みなさんこんにちは。
無職でも、仕事をしていても1日が過ぎるのが早すぎてビビります。

さて、先日派遣登録に行ってきたところですが、今回は20年近く前に登録をした派遣会社に情報が残っていた話をしたいと思います。

昔、登録した派遣会社があるんだけど・・というあなた、もしかしたら情報残ってるかもしれませんよ!

20年近く前に一度派遣を経験していた

最後に勤めた会社には、10年以上所属していました。

前職に勤める前に、およそ2年近く派遣社員として就業していたことがあります。そこでご縁ができ、前職に誘われ正社員として入社した、という流れです。ありがたかったですね。ちなみにその方は、わたしが入社して約2年後に他社に転職されました。優秀な方はすぐに引き抜かれちゃうんですね。

さて、1年以上の無職期間を経て、かなり久しぶりに派遣社員に戻る予定なのですが、派遣登録も1社だけだと心もとないし・・・ということで、かつて登録していた某派遣会社の再登録を「ふと」思い立ちました。

派遣会社のサイトからまずはWEB登録を進めていくと、こんなメッセージが出てきました。

既に登録されている可能性があります。

んん!?

たしかに過去に登録した記憶はあれど、登録情報残ってるなんて思いつきもしません。

一瞬何がおきたかわからず、画面前で固まっていました。登録IDもPWもわからないので、ログインすらできません。
というわけで、とりあえず電話をしてみることに。

とりあえず電話をかけてみる

画面に記載されているフリーダイヤルにさっそく電話してみました。

平日昼間だけあって、電話はさくっとつながり、WEB登録しようとしたら既に登録云々の旨をオペレーターさんに伝えて、確認を取ってもらうことにしました。

その際聞かれたのが、

  • フルネーム
  • 生年月日

のみ。

派遣をしていた時点ではわたしは独身で旧姓でしたので、今のフルネームを言ってもなあ、それに生年月日が同じ人なんてごまんといるだろし、と思いつつ、しばし待ちます。

なお、わたしの名前・旧姓ともにオーソドックスなので、同性同名も腐るほどいると思われます。とはいえ、誕生日と姓名が完全一致する場合はさすがに少ないでしょうが。

オペレーターさん「あの・・違った名字で登録がありまして・・・」
わたし「あっ!!!!〇〇!!!※旧姓」
オペレーターさん「〇〇、はい、そうです」
わたし「あーーー、登録残ってたんですね・・」

なんとまあ、実に20年近く前に登録した情報がしっかり残されていたのです。派遣のあとはすぐに正社員として働いたので、とっくに消されているものと思っていました。

オペレーターさんに、ID番号と仮パスワードを教えていただいてログイン、PWは任意のものに変更して、登録情報の追加変更を行うことができます。

以前の情報が残っていることの良さは、「昔の情報を改めて入力する必要がないところ」。手間がかなり軽減できるってもんです。

スキルチェックは自己申告で修正するようです。なお、ワードもエクセルも、初級のまま成長なしなので、修正はありませんでした。

再度登録に行く必要はなし

過去の登録が無事残っていて、解決!となったところで、ふと気になったのが「とはいえかなり時間経過しているし、再度登録に行かなくても良いのだろうか」という点。

わたし「あの、かなり時間経過しているのですが、再登録にお伺いしなくても良いのでしょうか?
オペレーターさん「一度登録されているので、その必要はありません

なんと!!!
正直、登録は時間もかかるし、無職のダラけ生活が長い身には結構疲れるもの。できれば避けて通りたいなと思っていたので、なんという渡りに船!!超ラッキーです、わたしマジついてる、と思いました。

オペレーターさん「登録情報を最新にしていただければ、お仕事紹介できますよ」

とのこと。

オペレーターさんには、最後に希望就業日を聞かれ、電話を終えました。

まとめ

以前登録した派遣会社に、いまだに情報が残っていた話でした。いかがでしたでしょうか。
派遣登録は面倒ですが、一度すれば永続的に残るものなんだなあと思いました。良い勉強になりました。

最新情報も、別な派遣会社に登録したものがあるので、さほど苦もなくできると思います。

とはいえ、焦りは禁物。今回、また働くという選択肢をしたときに「お金のためだけには働くまい」と決めました。パラレルキャリアを目指す方向で考えていきたいのです。

というわけで、焦らず、でもそれなりにスピード感をもって仕事を決めていきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。