くらし

【KindleUnlimitedレビュー】半年以上使った正直な感想 自己啓発系をたくさん読むならオススメ!

アラフィフ派遣のとしこです。みなさんこんにちは。

Kindle Unlimitedを利用して半年以上が経ちました。

使っている人も増え、良さもなんとなくわかってきた。試してみたいけど、どうなんだろう・・・?とお試しにすこし躊躇するあなたのために、半年以上使ってみた感想を書いてみます!

  • Kindle Unlimitedで毎月どれだけ本を読めば元が取れる?
  • 読まない月があって無駄になりそうで不安・・
  • どんな本がたくさんあるんだろう?

こんな疑問が解消できますよ!

Kindle Unlimitedを30日間無料で試す

Kindle Unlimitedの内容をざっくり紹介

Kindle Unlmitedのサービス内容って具体的によくわからない・・というあなたのために、超簡単に紹介していきますね。

Kindle Unlmitedは、Amazonが展開してる電子書籍のサブスクリプションサービス。
Amazon会員であれば、月980円で好きなだけ本が読める!という、読書好きにはたまらないサービスとなっています。

Kindle Umlimitdの特徴
  • 初回30日間無料お試し期間あり
  • キャンペーン時は相当お得になる(3か月99円など)
  • 読み放題のジャンルが幅広い(小説、ビジネス本、実用書、参考書、コミック、雑誌、洋書など)
  • 好きな端末で読める(PC、スマホ、タブレット、Kindle端末)専用端末がなくてもOK
  • 毎月2~3冊読めば充分元が取れる
  • 試し読み感覚で気軽に借りられる

キャンペーン時を狙えば、かなりお得にお試しができます!
通常でも、初回30日間無料なので、1か月じっくり試して決められるのがいいですよね
ちなみに、キャンペーンは30日間無料との併用はできませんのでご注意ください。

お得が多いKindle Unlimitedですが、デメリットというか、いくつか制約があります。

Kindle Umlimitdのデメリット
  • 読み放題対象でない本は当然借りられない
  • コミックスなどは、途中巻までしか読めないものが多い(2巻以降は対象でないことが多い)
  • ダウンロードが最大10冊までの制限あり(11冊目になった場合は1冊返却)
  • 読み放題対象が突然変わることがある
  • 検索すると、Kindle Unlimited対象とそうでないものが混在する

コミックスだけではなく、小説なども読み放題対象でない場合があります。
また、読み放題対象が変わる場合がありますので(コミックエッセイなどは頻繁に変わっているイメージです)、このあたりも含めて、30日の無料期間でじっくり検討してみるのもいいでしょう。

Kindle Unlimitedを30日間無料で試す

毎月どれだけ本を読めば元が取れる?

Kindle Unlimitedの月額費用は980円です。
単純計算、500円の小説なら2冊、1000円以上の自己啓発本なら1冊読めば簡単にペイできてしまいます。
毎月1~2冊、多くて3冊読めば、金銭的メリットが出てきますね。

スマホの場合、アプリを入れさえすれば本がダウンロードでき、いつでも読めます。
これを機に、読書習慣をつけるのもいいですね。

どんな本が多い?

小説、ビジネス本、実用書、参考書、コミック、雑誌、洋書、ラノベなど幅広いジャンルの本を取り扱っているKindle Unlimited。
一体どんな本が多いのでしょうか?

あくまでも半年以上使ったわたしの体感ですが、自己啓発系の本の取り扱いが多い印象があります。わたし自身、比較的有名な以下の本は、全てKindle Unlimitedで読みました。

  • 世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方
  • BRAIN DRIVEN ( ブレインドリブン )
  • ナポレオン・ヒル 成功哲学
  • ナポレオン・ヒル 思考は現実化する
  • うまくいっている人の考え方

これ以外にもたくさん読みました。

自己啓発系はすぐに読み終わるので、端末で読むのに丁度いいなと思っています。
実際は、読んだら実践して腑に落とさねばならないのですが、それはさておいて。

気になる自己啓発系の本があれば、試し読み感覚でさらっと読んでみるといいですよ!

セルフ出版の本も多数

Kindle本には「セルフ出版」というものがあります。
商業出版ではなくKindleダイレクトパブリッシングというサービスを使って、個人で出版をするというものです。

引き寄せなどに興味があれば、その界隈の有名な方が書いた本が、結構対象になっているはず。
1冊は数百円と高くはないですが、塵も積もれば・・・ですよね。

この手のタイプこそ「のぞき見」的に読んでみたいのではないでしょうか。

Kindle Unlimitedなら、それが叶います!
「これだ」と思うものに巡り会うまで、対象であれば何冊でも「おかわり」できるんです。

全ての本が読み放題というわけではない

デメリットのところでも挙げましたが、全てん本が読み放題の対象というわけではありません。
読みたいなあと思っている本が対象外、ということもあるわけです。

ただし、対象の本もそこそこ入れ替わりがあるので、読みたい本が対象になっていた・・という可能性も高いと言えます。

試し読みがたくさんできるのが最大メリット

Kindle Unlimitedの最大のメリットは、好きなところで好きなだけ試し読みができるところ。

気になった本を試す→合わなければ返却 を繰り返せば、10冊制限にかかることもありません。

試し読みをして、気になった本は最後まで読み切る・・・これを繰り返せば、だんだん読書習慣も身についていきますよ。

読書習慣が身に付けば、980円で結構な量の本が読めます。また、参考書類も読み放題対象ですので、勉強用でも利用するという方法もあります。

このように、上手に活用していけば、読まない月があってお金が無駄になった・・・という後悔はないはずですよ!

なお、試し読みをする場合は、ダウンロードする必要があるのでネットワーク環境が必要になりますが、ダウンロード済のものであれば、基本的にはネットワーク環境がなくても読むことが可能です。
Kindle Unlimitedを30日間無料で試す

オススメの自己啓発本をご紹介!

少しでもKindle Unlimitedに興味を持っていただけたあなたに、おススメの自己啓発本をご紹介します!

無料期間中に試してみてくださいね!

その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

「将来が不安」「お金がほしい」「死ぬのが怖い」
これらの現代人の悩みははるか昔から私たちを苦しめていた人類共通の悩みです。

であるならば、哲学者たちはこれらの悩みに答えを出しているはずです。

平易な言葉で哲学を学べて、あなたの悩みが解決する1冊です。

「将来、食べていけるか不安」⇒アリストテレスが答えを出しています。
「忙しい。時間がない」⇒アンリ・ベルクソンが答えを出しています。
「お金持ちになりたい」⇒マックス・ウェーバーが答えを出しています。
(Amazonの解説より引用)

この本は何度も何度も読んでいます!
だれしもがぶつかりそうな悩みに対して、哲学者の言葉を用いながら解説しています。
哲学と聞くと難解で敬遠しがちなものですが、わかりやすく要点をまとめてあり、頭にスッと入ってきやすいです。
この本で哲学に興味を持ったら、読み放題で試し読みしてみるのもアリですね。こういう使い方もできるのが、Kindle Unlimitedのいいところです。

単行本価格:1,705円(Kindle Unlimited版:0円、Audible版、0円)

※読み放題対象からは、予告なくはずれることがありますのでご注意ください

聴く読書という方法も

読書は目を使うだけではなく、耳を使うという手もあります。

本の場合は環境に左右されることもありますし、なんといってもPCやスマホで普段目を酷使している現代人、耳から入れて耳で記憶に残す方法もアリなのかなあと思っております。

AmazonではAudibleというサービスを展開しています。こちらも30日無料体験がありますので、試してみてはいかがでしょうか。

Amazon Audibleを試してみる

まとめ:自己啓発系を多数読むなら入って損はなし!

Kindle Unlimitedについて、簡単にまとめました。

自己啓発系の本に興味があるけど、買うのはなあ・・・と、思っている方であれば、試して損はないと思います。
1冊1500円くらいしますし、それを何冊も買っていたらやっぱりお財布にはダメージがいきますよん。

もし、借りてみて「手元にちゃんとほしい!」と思ったら、紙の書籍を購入するか、電子版を購入すればよいのではないでしょうか。

まずは気軽に、30日無料お試しで、どんなものかを体験してみると良いでしょう。
気になる本をとにかく読んでみて、読書習慣も身につけていってくださいね!

Kindle Unlimitedを30日間無料で試す

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。