くらし

【アラフィフの脱毛】ケノンでVIO脱毛体験!~やり方やレベル、1か月後の生え方は?

アラフィフ派遣のとしこです。皆さんこんにちは。

わたしは過去、脱毛サロンで気になる部分を脱毛し、その後はケノンでセルフ脱毛をしています。足指や口周りはつるつるになりましたし、美顔器もついているので重宝しています。

【アラフィフの脱毛】ケノンでおうち脱毛にトライ!1年半以上続けた感想を書いてみるアラフィフ派遣のとしこです。みなさんこんにちは。 長く勤めた会社を辞めた後、ありがたいことに退職金が出ました。 一部を無職生活の...

なにげに優秀なケノン、実はVIO脱毛もできるようですが(メーカーはVのみ推奨、IとOは自己責任)、なかなかやってみようとは思いませんでした。

ある日、お風呂上りにしげしげと自分のアンダーヘアを見て「やってみるか」と思い立ち、思い切ってケノンでVIOセルフ脱毛を試してみることに。

一時期、Tバックのショーツにハマって結構購入していたのですが、無職になって以降さっぱり履いておらず、ユニクロのデカパンばかり愛用していました。せっかく社会復帰したことだし、履いてみるかと思い立ったことも、セルフ脱毛を後押ししました。

ということで、やり方や痛み、レベルは?等々、気になることを書いていきたいと思います!

>>家庭用脱毛器『ケノン(ke-non)』 についてはコチラ

下準備として、アンダーは全部剃る

過去、Vラインの脱毛経験はあったわたし。でもIとOは全くの未体験。とりあえずシェーバーで剃るということは予備知識としてありました。
が、果たしてどの程度剃ったら良いのやら?と思い、調べてみました。

調べてみると、結構いらっしゃるんですねぇ、ケノンでVIO脱毛をされている方。心強いです。

サイトで調べたところ、ひとまずアンダーは全剃り!とありましたので、全部剃ることに。

アンダーは、他の部位の毛と違い、固く、そして長いですよね。この最初の処理がなかなかの難関でした。

毛がゴワゴワで長いため、ハサミで一旦切る

ふよふよの柔らかい毛でしたら、シェーバーでさらっと剃れると思うのですが、バリカタな毛が生えているわたしのアンダー。他サイトの皆さまのアドバイス通り、一旦ハサミで切り、短くしてから剃ることに。

デリケートなところを剃るので、カミソリではなくシェーバー推奨です!カミソリだと、うっかり怪我なんてしようもんなら、痛いだけでは済まなそうですしね。

そして、シェーバーで剃るのも四苦八苦。刃が古いせいか、なかなか剃れない!!!シェーバーの刃は、ある程度の年数が経ったら交換すべきものだったんですね・・・。

それでも目視できる部分は剃るのも大した労力は使いません。が、見えない部分(特にO)は、かなり苦労しました。手探りだと怖いので、手鏡登場させましたもん。こんな姿、誰にも見せられません・・。

そんなこんなで、なんとか全剃り完了。ただ、相当な剃り残しがありました。ずっと下を向いているから首も痛いし、変な体制なので、腰も限界という、いかにもアラフィフな理由で強制終了させた次第です。

ちなみにわたしが使ったシェーバーはパナソニックのコレです。

替刃はコレでいけます!うぶ毛用もありますが、アンダーなのでボディ用をセットしました。2回目も一応全剃りしたのですが、交換後はかなり作業がはかどりました!

VIO用のシェーバーがあるらしい

同じくパナソニックには、VIO用のシェーバーもあるようです。全剃りする前だったらこれを買ったかもしれません・・。が、替刃も買ってしまったし、今回はパスしました。

専用シェーバーで、アタッチメントがついています。
毛を残したいVラインは専用アタッチメントで量を減らす、つるつるにしたいIとOは別なアタッチメントで剃り残しをなくす・・といった感じで、固い毛でもキレイに剃れるような仕様のようです!

一応商品リンク置いておきますね。気になる方はコチラよりご確認してみてください。
すこしお高いですが、脱毛するほどでも・・という方にぴったりかも、という印象を持ちました。

処理後のIOエリアが、伸びているような錯覚を起こす

長年お付き合いしていたボーボーの毛を剃った後、ふと該当エリアを見ると、でろーーーんと伸びているような・・・。

ずっと毛を付けて重力に逆らっていたので、皮膚が伸びていたのかも?ちょっとよくわかりませんが、若干衝撃でした。

ちなみに少ししたら、伸びた感は消え、普通の状態になりました。
伸びきったままだったらVIO脱毛諦めてたかもしれません。焦りましたー。

剃った後はクリームなどでケアを忘れずに

毛を剃った後、そのままにしておくと肌荒れの原因に。
特にデリケートゾーンは、下着と直接触れ、こすれが刺激になってしまいますので、クリームなどでケアをするのを忘れずに。

いきなり全剃りをすると、下着とのこすれが気になるものです。
しばらくお風呂上りに粘膜を避けて優しくケアしてあげてくださいね。

いざ!VIO脱毛スタート!

事前準備も完了し、脱毛スタートです。私なりのやり方を書いていきたいと思いますので、ご参考ください!

他の部位よりも念入りに冷やすことを忘れずに

足指などは慣れてしまうと適当なお冷やしでレベル10でバチっといけますが、さすがにVIOそうはいきません。

デリケートゾーンは、他の部位よりも皮膚が薄いところ。粘膜もありますし、お手入れ前後は他のところよりも念入りに冷やすようにしましょう!

※デリケートゾーンに限らず、お手入れ前後はカートリッジ部分を丁寧に消毒しています。

Vは割と簡単、しかもレベル10(最大レベル)でもOK

以前サロンでVラインの脱毛経験があるわたし。機械を当てたときの痛さレベルもなんとなくわかっています。
しかもVエリアは目視可能なところ。範囲は広いですが、お手入れの難易度としては低いと言ってよいでしょう。

Vに関しては真ん中あたりは残す予定で考えているのですが、毛量調節のため、最初の2回は全体的に照射します。

過去経験から「いきなり10でも大丈夫だろう」と踏んでいきなりレベル10スタート。
よく冷やしていたこともあり、痛みは感じませんでした。

ちなみに・・。保冷剤を2つ用意して、照射したところとこれから照射するところをダブルで冷やしながら進めていくと、無駄がすくないですよ!

Iはとにかく粘膜部分に気を付けて照射 レベル7からスタート

さて、次からは未経験ゾーン突入です。

Iに関しては、上はまだ目視できるから良いのですが、問題はOに近いところ。V以上によーーーーーく冷やして、恐る恐るレベル7からスタートしました。

レベル7は割といけたので、レベル8にトライ。冷やしが足りなかったのか?すこし痛みを感じたので、初回はこのレベルまでとしました。

ちなみに、コツをつかんだ1か月後にはレベル10で照射しています。

Iの範囲が広いことに気付く

恐る恐る照射を続けていくうち、「Iの範囲は地味に広い」ことに気付きます。
縦に長いんですよ。世界地図で言うとチリとか。日本地図で言うと千葉県とか「なんだかんだ縦に長いよね」みたいな感じです。

しかも下にいけばいくほど目視不可能です。白いショーツ着用で、粘膜ギリのところまでずらして照射しましたが、最初は結構てこずりました・・。

白い下着をつけて、ずらしながら照射すれば安心

Iエリアの照射は、やはり何か下着をつけていた方が安心です。

実家の母が「お腹を冷やさないように」と送ってくれてた綿素材の白のデカパン、数年前婦人科の手術で入院したとき以来の登場と相成りました。(取っておいてよかった)

まさかこんな形で再登場願うとは思いませんでしたが、綿なので照射後の肌に優しく「母の贈り物、侮れない」と思った次第です。

白い下着を粘膜ギリギリのところまでズラしておけば、やけどをする心配もありません。
最初の数回はこんな感じでお手入れをしていました。

慣れてしまった今は何もつけずに手で隠しつつ、適当にバシバシ照射してます。そのかわり、お冷やしの時間を長めにとっています。

Oは難易度高し、慎重に照射、レベル7からスタート

され、最難関のOライン。ここはもう慎重に慎重を重ねて照射します。
参考にしたサイトには、「肛門部分にバンドエイドを貼ると良い」と書かれてありました。が、とりあえずはI同様「白パンずらし」で挑むことに。

最悪、このエリアはプロの手に頼ってもいいかなと思ってもいましたし、本数は少ないので、1本1本抜いてもいいかあとも考えていました。

とりあえずギリギリと思しきところまでショーツをずらし、レベル7からスタート。行けそうだったのでレベル8まであげました。

ここも、今ではノーガードでレベル10で照射しています。手で押さえバシっと照射。範囲も狭いため、すぐに終わります。慣れってすごいです。ただ、完ぺきではないので、とりあえず気付いた長めの毛に関しては、抜いて対応しています。

勿論、こちらも照射前後のお冷やしには時間をかけております。

>>家庭用脱毛器『ケノン(ke-non)』 についてはコチラ

1か月後の様子は?

VIOセルフ脱毛をはじめて1か月少々が経過しました。現在の様子を軽くレポートしたいと思います。

1か月でかなり目立たなくなる

アンダーは1週間もするとぶわっと生えてきます。その再生能力には舌を巻くレベル。過去、散々悩んだ脇の下もここまでではなかったような・・という気がしています。

毛髪を含む体毛は、3つのサイクル(成長、停滞、脱毛)を繰り返します。頭髪に至っては脱毛までが年単位なので、どこまでも長く伸びますが、アンダーの場合はそのサイクルが短く、1か月~1か月半程度なんだそう。

どうりで、再生能力が高い上に、謎な箇所でよく見かけるわけだ・・と妙に納得ですよね。

で、処理をして1か月後、再生能力が半端ないアンダーの状態は一体どうなっているのでしょうか。
ざっくり、箇条書きしていきますね。

  • 全体的に高い再生能力はあるものの、長くはならずまばら
  • Vラインは黒いポツポツかちょい伸びた程度
  • IラインはVより伸びは早いがそれでもミリ単位
  • Oはあまり生えてないと思う(目視できない)
  • Tバックを穿いて毛がはみ出るということはなくなった

トイレに行く度に、妙にすっきりさっぱりしたアンダーを見て、出来栄えに満足しています。

とりあえずは一部除いてツルツルにしたいので、あと2か月くらいはほぼ毎週処理していこうかなと思っています。

今は大分すっきりしているので、事前処理も時間がかからず楽になりました。
ちなみに、Vエリアで最初2回だけ照射した部分が順調に伸びてきていますが、まだ短く、以前ほど量もありません。

この部分はいずれ以前のように再生してくると思われますので、あともう2回くらい照射して、ぐっと量を減らしていこうかなと思案中です。

そのときは、レベル10ではなく、少し落として調整してもよさそうですね。

VIO脱毛をして生理は楽になった?

VIO脱毛をすると、生理時の不快感が少なく楽になる、と聞いたことがあります。
わたしもアラフィフの更年期世代なので、生理とのお付き合いもあと数年というところなのですが、残り数年を快適に過ごせるなら・・と言う気持もほんの少しだけありました。

実際生理が来て思ったのは「アンダーからの伝い漏れが少なくなったかも」「蒸れは正直わからない」という感じです。
わたしはどうやら肌が丈夫なようで、生理のときの肌トラブルはほぼないんですよね。生理痛は普通にありました。いつも通り、2日目はバファリンのお世話になっています。

伝い漏れは結構悩ましかったので、それが解消されただけでもよかったです。処理前は「なぜこんなところに?」という箇所に、経血がついているときが結構ありましたから・・・。

まとめ

ケノンでのVIOセルフ脱毛体験記でした。いかがでしたでしょうか。
まだ途中経過ですが、1か月でかなりすっきりさっぱりして、気持ちが良いです。

普通の脱毛サロンだと、数か月に1回の割合になってしまうのかもしれませんが、セルフだと毎週できますからね。効果が見えるのが速いのが魅力です。

後もう2か月くらいはほぼ毎週お手入れをして、その後は様子を見ながら・・となっていくと思います。

お手入れをした箇所のかゆみなども特に出ていませんし、ショーツも綺麗に穿けている気がして、なんだか少しウキウキしています。
過去に買ったTバックの出番も増えてきましたしね!

家庭用脱毛器のメリットは、自宅で思い立ったら即脱毛ができるところ。特に迷いがちなVIOは、思い立ったが吉日の勢いで処理が進められるので、すぐにしり込みするわたしにとっては良かったです。

VIO脱毛は、やりたかったことの一つ。ケノンのおかげで、迷わず行動ができてよかったです!

>>家庭用脱毛器『ケノン(ke-non)』 についてはコチラ

★2か月後の様子はコチラからどうぞ

【アラフィフの脱毛】ケノンでVIO脱毛体験!~2か月後の生え方は?VIOセルフ脱毛中の、アラフィフ派遣のとしこです。みなさんこんにちは。 わたしはただいま、家庭用脱毛器『ケノン(ke-non)』 ...

最後までお読みいただき、ありがとうございました。