くらし

キウイを皮ごと食べて便秘解消!?2週間試した結果

無職アラフィフおばちゃん・としこです。みなさんこんにちは。

さて、無職なので余計な出費は抑えておきたいところ。となると、健康体であるというのが非常に重要なポイントとなります。

無職になると、びっくりするくらい動かなくなります。会社の往復は、結構な運動になっていたんだなと実感しますよね。

無職になってから、動不足と加齢によるもののダブルパンチなのか、なかなかの便秘になってしまいまして、某漢方系便秘薬やマグネシウムなどに頼りがちになってしまいました。

これまでもそこそこ便秘気味だったのですが、無職になったらパワーアップしてしまった・・そんな経験のあるアラフィフの方、きっと多いと思います。

そんな折、ネットサーフィンをしていたら、キウイを皮ごと食べると良いことがあるかも!?的なブログ記事を発見。なんと有益な記事なのでしょうか。

1個130円くらいで出るなら安いもんだ!しかも美容にもよさそうだし!と試してみることにしました。

というわけで、2週間試してどうだったかをレポートします!

まずは皮ごと食べようとするも、挫折

早速キウイをスーパーで購入してきました。試した当初は春先でしたので、まだゴールドキウイが出ておらず、グリーンキウイだけです。というわけで、皮はゴールドより少しごつく、ケバケバしいです。

キウイはいつもは半分に切って、スプーンですくって食べることが多いです。めちゃくちゃ酸っぱいのに当たると眉間のシワが10倍になりますがそれは置いておくとして。

キウイの皮って結構ゴツいですよね。いきなり丸かじりもアレなので、よーーく洗って、とりあえず薄くスライスして口に運んでみました。

が、いくらお通じのためとはいえ、これはちょっと・・・モゴゴ・・・・となりました。

実はともかくとして、皮がいつまでも飲み込めない!!!!これを1個分というのは厳しい、とさっそく断念しました。慣れている人だったらさくさく食べられるのでしょうが、口の中が変になりました。

農薬の心配は?

そういえば、皮ごと食べるというところで、ふと頭をよぎったのが残留農薬。有機モノならまだしも、普通のスーパーで売っているものですからね。ちなみに売っていたのは安心のゼスプリでした。

安心のゼスプリとはいえ、農薬やらの薬品関係はどんなものなんだろうかと、軽く調べてみました。
以下、ゼスプリの公式サイトからの引用です。

農薬は、どうしても必要な場合にのみ、必要な区画に最小限の量を専門スタッフが散布します

ニュージーランド農業省監督のもと、公的な試験機関が無作為にキウイフルーツを抜き取り、残留農薬の抜き打ち検査が実施されます

引用:ゼスプリ公式ページ

日本の店頭に並ぶまでに厳しい検査をくぐりぬけているようです。さすがゼスプリですね。
年も年なので、今更多少の農薬を気にしても・・という気持ちもあり、気にしないで大丈夫だなということになりました。

朝のスムージーに入れることにした

皮ごとそのまま食べるのは断念したので、残る手立ては「朝のスムージー」ということになります。

数年前、ミキサーで毎朝スムージーをせっせと作っては飲んでいたのですが、ミキサーが壊れて以来、作らなくなりました。

数か月前に、またスムージーでも・・という気持ちになり、ミキサーを買うか、ブレンダーを買うかで迷い、ブレンダーを購入していたのです。
ミキサーってミルやいろんなものがついているけれど、結局使わないんですよね。

というわけで、丁度タイミングよくスムージーも再開していたこともあり、毎朝キウイを皮ごと入れることにしました。
とはいえ、洗ってまるごと容器にポイするよりは、固そうな端は切りおとして、適度にスライスした方がよかろうと、適当に切って入れることに。

皮の繊維?が口に残るのではないかと一瞬心配しましたが、杞憂でした。

皮のケバケバも感じず、普通にごくごく飲めました。これは良い!しかもキウイが甘酸っぱくて朝にぴったりです。
ちなみにスムージーのバリエーションは以下です。基本手抜きをしています。旦那さんと半分こなので、1日キウイを半分皮ごと食べている計算になりますね。

  • キウイ1個+バナナ1本+無糖ヨーグルト
  • キウイ1個+バナナ1本+りんご半分+無糖ヨーグルト
  • キウイ1個+りんご半分+無糖ヨーグルト

昔、スムージーをしていたときは、季節の果物に年中売っているバナナを加えていました。キウイは割とシーズンが長いので重宝しますね。

王道のりんごやバナナだけではなく、ぶどうや梨、いちごなど色々な果物とも相性が良いので、使い勝手が良い果物だなという印象です。

キウイは皮をむくのが億劫で、スムージーにあまり入れたくなかったのですが、これなら皮ごとでも全く問題がなので、ハードルがぐん!と下がりました。

2週間試した結果

というわけで、2週間ほど気楽においしく試してみました!さて、問題のお通じはというと・・・。

わたしは、効きました。

といっても毎日爽快!というわけではなかったですが、だいたい1日おきに爽快感があったので、全然満足です。薬に頼ると癖になるし量も増えるので、できればこのままの状態をキープしていきたいです。

キウイは栄養豊富!毎日食べたいフルーツだった

キウイで無事、便秘が改善傾向になったわけですが、そもそもキウイの栄養って何があるのでしょうか。軽く調べてみました。

キウイには、主に以下の栄養素が詰まっているそうです。これは美容にかなり良さそう。毎日食べたいフルーツですね!

  • ビタミンC:かなり豊富に入っている
  • 食物繊維:バナナ3本分とか
  • ミネラル、カリウム:カリウムはむくみ防止にも良いですよね
  • 葉酸
  • ビタミンE:EとCが両方取れるのは美容に良い!
  • アクチニジン:消化を助ける酵素だそうです
  • ポリフェノール
  • 有機酸:疲れたときによさそう

注目すべきは食物繊維。バナナと一緒に摂っているので、相乗効果があったのかも?さらに皮ごと食べることで、繊維もりもりになっているわけですし。
皮ごといかなくても効き目ありそうな感じですが、皮をむかなくて良いというのはとても気楽ですし、このまま皮ごと続けていきたいと思います。

キウイのシーズンが終わった後は?

さて、キウイのおかげで調子が良いのですが、キウイはシーズンがあります。最近では通年で見かけることが増えましたが、やはり冬場はちょいとお値段が高くなります。

バナナは年中OKとしても、お財布と相談しつつ、季節にあった果物を取り入れていきたいですね。

とりあえず冬は定番の「りんご」メインにしています。りんごは身体に良いですし、便秘対策としても王道ですしね!

有機栽培が良い場合は宅配という手も

皮ごとキウイを使うので、やはり有機にこだわりたい・・・という方は、Oisixなどの宅配で買うというのも一つの手段。

わたしは10年ほどOisixを使っています。割とお高いイメージがあるのですが、Oisixには定額サービスがいくつかあって、使い方次第では送料などがお得になります。

その中に、「牛乳とか飲み放題」というのがあります。(以前の「牛乳飲み放題サービス」「デイリー0円Pass」と呼ばれていたものです。)月額1200円ほど支払うと、定番商品が3つまで0円、4つ目以降は5%OFFになるというサービスです。

そして、牛乳とか飲み放題利用者は、「野菜とかフルーツ20%OFF」なるものも利用できまして、果物や野菜が20%OFFになるというものなんです。

有機ものは割高ですが、牛乳とか飲み放題を利用すれば20%OFF。場合によってはスーパーものとあまり変わらないお値段になることもあります。

冷凍食品や調味料も豊富にあります。もちろん味もおいしいので、多少の割高感は目をつぶれます。興味があれば、以下よりサイトを覗いてみてくださいね。

Oisixを見てみる

まとめ

2週間キウイチャレンジ、結果は良好でした!
まだ店頭に出ていなかったので、皮がごついグリーンキウイでお試しをしたのですが、皮がうすいゴールドキウイなら、そのまま丸かじりもいけるのでは?と思っています。

ゴールドが出たあとに、皮ごと薄く切って食べてみました。グリーンキウイほどケバケバしくはないものの、やはり慣れていないせいかモゴゴゴ・・・となり、断念。こちらも皮ごと適当に切って、スムージーに投入しています。

キウイはさほど高いものでもないですし、バラ売りもしています。また、最近ではスーパーでほぼ通年で見かけるようにもなりました。

アレルギーの心配などがなければ、一度トライしてみてはいかがですか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。