派遣

【アラフィフ派遣】パソナの登録に年齢制限があるって本当?わたしの体験談

アラフィフ派遣のとしこです。皆さんこんにちは。

アラフィフになると、仕事面ではいろいろ不安が大きくなっていきますよね。
そんなとき、派遣という制度は第一の選択肢としてあげられるのではないでしょうか。

前の派遣先終了後、新たに数社登録をしました。その中の一つにパソナがあります。
パソナ自体は口コミも良い優良な派遣会社ではありますが、ネットでたまに「登録には年齢制限がある」「登録を断られた」という情報を目にします。

実際はどうなのでしょうか?

アラフィフという年齢、正社員歴は長いもののブランク(1年以上)あり、前の派遣先を半年で満了、というさほど良い条件ではないわたしが、実際に登録をした体験談を書いていきたいと思います!

登録はWEB(オンライン)で実施

パソナの登録はWEB(オンライン)で行いました。スキルチェックがないだけで、事前準備は来社登録と同じです。

パソナの登録の前に、別会社の登録を済ませていたこともあり、職歴などは基本コピペ、フォーマットに合わせて改変していっただけなので、準備自体は割と楽に終えることができました。

WEB登録では、担当者さんとビデオ会議ツールで顔を合わせながら和やかに進んでいきました。

その際、登録が可能かどうかを最後に判断させていただきます 的なことを言われた記憶があります。

質問事項は基本的なものが多い

面談の対応の様子や、職歴、希望する職種などを見て、総合的に判断するんだろうなあと思い、少し緊張しつつも質問には誇張せずに、でも卑下することなく答えるようにしていきました。

質問事項は、これまでの職歴の確認がメインで、その中でどういった経験をしてきたか、というところやPCのスキルなども聞かれています。

聞かれることなどは他社と大差はないという印象です!

退職理由はしっかり聞いてくる

前職とその前について、退職理由はしっかり確認されました。ただ、どこの派遣会社も大抵は聞いてくるので、できるだけ前向きな理由を前面に出して答えると良いでしょう。

わたしの場合は「過去の経歴をもっと活かした仕事をしたくなった」「業界を変えたい」といった理由を言いました。

また、長らく働いていたところについては、割と正直に答えました(異動で職種が変わり、頑張ったが合わないと感じ、日々ストレスを抱えていた、残業が余りにも多く身体がキツかった 等)

長く働いていたというのはアドバンテージになるので、退職理由も筋が通っていれば問題ないように思います。

エクセル・パワポなどのスキルは確認程度だった

WEB面談なので、エクセルやパワポなどのスキルは自己申告で問題ありませんでした。

が、一応自信のない関数などについては「過去に使っていたけれど、最近は全然使ってないので」等、エクスキューズを入れることも忘れていません。

もちろん、PCがあるので必要に応じて勉強することは可能です、とこれまた前向きな姿勢も見せてあります。

このあたりは、できそうにないのに、無理に「できるアピール」をするよりは、自信がないものは正直に答えた方が、トラブルは少ないかなという印象です。

また、英語に関しては、TOEICの点数と、どの程度の経験があるかも確認がありました。(以前の職場でメールのやり取りと、電話のつなぎ程度は経験があること、TOEICは勉強して点数を上げたことなどを話しました)

それまでの仕事の経験はきちんとアピール

わたしは転職回数はそれなりに多いものの、最低でも1年以上いるところが多く、企画系の仕事がメインだったことから、ルーティン以外での経験の方が多くありました。

役職がついていなくも、例えば全体を取りまとめた経験などがあったので、アピールしています。責任者の立場ではないため「上司に確認・指示を仰ぎつつ、自分の裁量でできるものは、わたしの判断で進めていきました」といった感じに話をしています。

たくさんの経験があるなら、誇張にならない程度にはちゃんと言った方が、アラフィフという年齢を考えたらプラスになるかなあ、と思った次第です。

時給は基本妥協せず

エントリーしても落ち続けていましたので、特に時給については妥協しようかな?と思いました。

ですが、やはりここは妥協してしまわない方が良いだろう、と思い、そのかわり仕事内容に少し柔軟性を持たせることにしました。(例えば、営業アシスタントもOKといった感じです)仕事内容をあまりにも固めてしまうと、何も紹介がない・・ということにもなりかねません。

後、2020年4月からは交通費が支給されるようになったので、勤務地も少し柔軟性を持たせています。といっても基本45分以内で行けるところをリクエストしましたが・・・。

結果は?年齢制限はない印象!

約30分の面談ですが、最終的には「是非登録をお願いしたいと思います」と言っていただけました。

アラフィフという年齢かつ、1年以上無職&前回のところをさっさと辞めているという不利な点はあるものの、辞めた理由を前向きなものにしたこと、正社員時代に社畜レベルで働いた経験がプラスに働いたように思います。

転職回数は多いものの、ある程度職種が一貫していたのも功を奏したのかもしれません。(とはいえ、一般事務も経験していますので、全て専門職というわけではありません)

それと、WEB面談とはいえ、身だしなみも気を付けて(ちゃんとメイクをしてキレイ目の格好※上半身のみ。下はジーンズ をして、髪もまとめて清潔感を出しました)、PCに向かっているときも、背筋を伸ばして座るよう心掛けていたのも、プラスの印象を与えるのに役立ったように思います。

総合すると、年齢制限はない印象でした!

ちなみに、パソナは2年後に登録更新があるようなので、そのときに一体どうなるかはわかりません。このブログが続いていて、わたしがまだ派遣で働いていたら、報告したいと思います!

まとめ

パソナの登録体験でした。いかがでしたでしょうか。

転職は年齢が若い方が有利というのはこれからも変わらないでしょう。
ただ、若年層が減っていることもあり、我々世代もまだまだ必要とされているのではないかなあ、とも思います。

スペック的に不利な部分はありましたが、無事に登録でき、お仕事の紹介もいただけました。
それなりに経験はあるのだけれど、年齢が・・と躊躇しているのであれば、アラフィフ登録例もあるよということで、トライしてみてはいかがでしょうか。

わたしの体験が、参考になると嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。